日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

収納の仕方を見直す

幅160cm、奥行き32cmほどのキッチン横の収納スペース。


ここには、ハサミやペンなどの日常使いの物をはじめ・・・

わたしのカバンや時計など、外出時にすぐに持ち出したい物も全て収納しています。





e0214646_14593032.jpg





リビングにキャビネットなどもないので、必要な物のほとんどがここへ。


下段はわたしの鞄を直置きしていました。

基本は扉はしまっているし、取り出しやすいはず、と思っていて。


息子が幼稚園へ通い出し、ひたすらリュックだったわたしの鞄が小さくなりました。

元々、荷物は少ない方でしたが、子育て中となればそこには水筒、お菓子、着替えなど詰め込まなくてはならず。

しかも、すぐにどこかへ行ってしまう落ち着きのない息子には、手が空くリュックばかりでした。


その反動か、小さい鞄ばかりを使うようになり増えてもいきました。

そこで、余っていた3COINSのバスケットを持って来て、鞄をこの中へ。





e0214646_15154244.jpg





よく使う5つ。


そしてまだ息子と遊びに行くのに、リュックも手放せない日もあるのでリュックもまだここ。





e0214646_15173326.jpg





リュックと、着替えのポーチをセットにして。






e0214646_15144548.jpg





綺麗に整うと同時に、使いやすい!

自立する鞄ばかりではないので、決まったスペースに収まっていると、取り出しやすい。



ちなみに、娘の鞄は以前からこの形でした。





e0214646_15201957.jpg





どうして今までこの場所にも、同じようにしなかったんだろう~、バスケットは余っていたのに。


使いにくいことが当たり前になっていました。



図書館へ行ったら、本の置き場所になる下から2段目は空けてあります。


娘は1度に20~30冊近く借りてきます。


読んだ合図として、読み終わった本から布の鞄へ入れていきます。




e0214646_15393042.jpg





この写真は全ての本を読み切った合図。

読んでいない物は本が見えている。

という状態にすると娘と決めたので、今がどんな状態なのかがわたしにも伝わります。


基本的に図書館へは一緒に行くのですが、どうしても娘が行けない日や予約されていて返却日が短い日なんかは・・・

わたしが図書館へ返しに行くので、こう決まりを作りました。

読んでいる、いないを明らかにし間違えて返してしまった、なんてことのないように。



下段のイヤマのトートには、学校などの参観日で使う袋、買い物袋などサブバッグ的な物をぽんぽんと入れています。




e0214646_15465218.jpg





巾着になるので、中身が見えないのでスッキリ。


銭湯や温泉に行く時にも使います。

中身が落ちない、見えないので安心。


普段は収納として使うことで、それ限定、となっていないのが自己満足。








3COINSのバスケットは、冷蔵庫前の収納にも使っています。

家を建てた時に買った物なので、7年。

くたびれている物もありますが、まだまだ現役。





e0214646_15541857.jpg





娘と息子のお菓子ボックス。

娘のポシェット入れ。

給食袋やハンカチやポケットティッシュなど、用途ごとに。


子供が自分で管理しやすいよう、それぞれまとめています。


このバスケットに入るだけ、と量は決めて。



これからも、使いにくいことが当たり前にならないよう・・・

見直しをしていきたいと思います。








・・・・・


今日の気になる、アイノ・アアルトのプラントポット。



  






いつもありがとうございます
応援のクリックをよろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-09-13 21:04 | 掃除、片付け | Comments(0)