日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー

ドラえもんと作品の残し方 mamalife

友人が東京駅のテレアサショップで、ドラえもんが好きな息子にとお土産を買って来てくれました。

こんな物があるんだ~とビックリ。





e0214646_13514822.jpg





鈴型の砂を掘ると、中から宝物が出てくるという発掘キット。


ひたすら鈴の砂を崩していきます。

これが思った以上に大変、だけれど息子は楽しそう。





e0214646_13551686.jpg





途中、娘に交代しながらなんとか。

出てきたのは、どこでもドア。


楽しい時間ですが、なんとも贅沢な!


一緒にドラえもんのバスボールももらっていて、そこから出てきたのはドラえもん。

この2つをチェーンでまとめて。





e0214646_13581403.jpg





どこにも付ける息子の持ち物が見つからないので、しばしここへ。





 





他にはピック。





e0214646_14005126.jpg





何年経ってもドラえもんは可愛いな。


息子は大喜びでした。






 






そんな息子、連日幼稚園から作品を持ち帰ります。

まずは写真撮影。





e0214646_21524208.jpg






どんなに小さな物でも、息子の工作は全て写真に撮ります。

本人が嫌がらなければ、作品と一緒に息子も写真を撮ります。


それからしばらくは目に付く所へ飾ります。


そしてその後。

息子と相談して、残しておきたい物だけをクラフトボックスへ。








1つ分は子供達の作品を残しておくように用意しています。


娘の保育園での作品も半分ほど入っています。


手紙などの嵩張らない物はアルバムの所へ一緒に。


全てを残しておきたいけれど、限りある収納スペース。

うちでは写真に残し、また見返せることで納得し数を決めて残しています。





e0214646_22001759.jpg





息子、渾身の作「自画像」。

これは保存のクラフトボックス行き。


あんなに絵心のなかった息子がここまで・・・

と、感動すらしてしまう作品なので当分は飽きずに見ていたい。


息子は鼻が、鼻が・・・

と上手く出来なかったことを嘆いていました。


そう言った息子の言葉も全部、作品と一緒に覚えていたいな~。

なんて、どんどん成長していく息子を見て思いました。






・・・・


今日の気になる、あったかパンツ。




 






ランキングに参加しています
よろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-11-14 22:31 | こどものこと、もの | Comments(0)