日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自家製味噌の完成

2月と3月に仕込んだ味噌ですが → 

11月に様子を見てみたら、なかなか良い感じでした。





e0214646_23354988.jpg





まずは、5kgの米味噌。





e0214646_23360597.jpg





そして、2kgの豆味噌。





e0214646_23362201.jpg





これは一昨年と同じ。


今年は、玄米味噌5kgも。





e0214646_23364517.jpg





玄米味噌の香りの良いこと。

甘くて、すごく良い香りがしました。






e0214646_23375107.jpg





色はもちろん、味わい風味それぞれが違って、本当に面白い。


2種類ぐらいでミックスして使うのが好きです。

早速、夕食の味噌汁にこの味噌を使ってみたのですが・・・


なんと、何も伝えていなかったのに娘がいち早く気が付き、美味しい!

と言いました。

さすが、味噌汁好きな娘。


一口でわかったようで、香りがもう違うんだとか。





e0214646_23385807.jpg





手前味噌ながら・・・(笑)  嬉しい、嬉しい。


味噌は、野田琺瑯の持ち手付きストッカーに入れて。






e0214646_23391781.jpg





とりあえず玄米味噌はもう少しこのままにして、米味噌と豆味噌を。








息子からも、いつもより美味しいね、をもらいました。


一昨年は7kg作って、足りない~となったので、12kgを仕込みましたが、どのくらいでなくなるかな?


12kgではありますが、今回はとっても手軽でした。


豆味噌は、初回限定商品送料無料、容器付お試しセットの物。








米こうじと豆こうじを混ぜ合わせ容器に詰めただけ。

わたしは豆味噌を選びましたが、米味噌や麦、玄米味噌も出来ます。



米味噌はこちら。







潰された大豆と塩が混ざっているので、こちらも麹を合わせるだけ。


大豆を浸して茹でて、という手間がない分、とっても簡単。

あれ? もう終了??

と、物足りなく感じるほど。


忙しい人や味噌作りをチャレンジしたいけど、時間も道具もない。

なんて人にはとっても良いと思います。



玄米味噌はこちら。







これは、豆を浸し茹でて潰して・・・

と1からの工程がある物です。

なので、味噌を作ったな~、という実感と達成感を味わうことが出来ますが、その分時間も手間もかかります。


わたしは道具もないし、友人に助けてもらったので、全て1人ではなかったので偉そうなことが言えませんが・・・


でも、自家製の味噌を作りその味わいを知ると、また今年も仕込まねば、なんて思います。








5kgの味噌を仕込むのに、21cmのラウンドストッカーがちょうど良いサイズ。



簡単に作ったとはいえ、自分で仕込んだ味噌は格別。

上手く仕上がり家族にも好評で、とっても良かったです。







・・・・



スコープ / house towel ホワイト 新発売。



  



真っ白なタオルもいいな~。





ランキングに参加しています
応援のクリックを頂けますと嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by izu_a | 2017-12-08 23:47 | 台所 | Comments(0)