日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー

2017年 09月 07日 ( 1 )

買いまわりで予約した、OXOのサラダスピナー。

予約なので、届くのはもう少し先。








これは前もって場所を確保しておこう。

ということで早速、キッチンの収納の見直し。





e0214646_15390305.jpg






取り出すのが面倒だと使わなくなってしまうので、いつでもサッと手に取れるように。

動線を考え、サラダスピナーはシンク下の引き出しへ収納。


とはいえ、ここはもういっぱい。


まずは全てを出して、拭き掃除。





e0214646_09193046.jpg






下に敷いているのはIKEAの滑り止めシート。





e0214646_15430254.jpg





鍋の仕切りとして使っているのは、無印の仕切りスタンド。




e0214646_15434476.jpg





鍋は柳宗理。

立てて収納しています。


深い鍋は素麺やうどん、パスタなどの麺類を茹でる時に使っています。








その後、ザルなど必要な物を戻して。





e0214646_15480014.jpg





さて、となった重い鍋たち。

小さなストウブ14cmはチーズフォンデュやバーニャカウダなど、特に冬に使うことが多い物。






大きなストウブ28cm、ブレイザーは鍋やおでんなど、これまた冬場。








ストウブの24cmはお米を炊くのに使っているので、ここが良い。








ということで、さほど夏に出番のないストウブ2つを背面収納の上段へ移動。





e0214646_16145576.jpg





元々、ここにはビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカーが置いてあったので・・・


これを移動して出来たスペース。





e0214646_16200827.jpg





無印のファイルボックスには空き瓶が入れてあって。

どんどん増えていく、けど捨てられずにいた空き瓶の整理するのにちょうど良い機会でした。

空き瓶を捨てて、中身を空にしてビタントニオを収納。


が、実際に置いてみるとこんなに大きなストウブの鍋をこんなに高い場所に置いて良いものか・・・

取り出すのが、ものすごく大変。


そして、もし手が滑ったりでもしたら!

なんて考え出すと不安しかなくなって(笑)


結局、重いストウブの鍋は下の方が良いはず。

と、色んな収納を見渡し・・・


子供の物が置いてある所へ。

ここは、子供たちが自分で必要な時に取り出す場所。





e0214646_16253849.jpg





子供が取り出しやすいように、余裕のある収納をしていたのでこの鍋を置くことが出来ました。


ここなら危険ではないし、何よりシンクの真後ろに当たる場所なので使い勝手もバッチリ。


ビタントニオは元通りの場所に戻しました。





e0214646_09432571.jpg





小さなストウブはそのままこの場所で。


空き瓶は処分し、無印のファイルボックスはそのまま空にしておくことに。

いざ、という時に空きスペースや空いているボックスがあるのは頼もしい!



何だか、計画性がなくやけに時間と無駄な手間がかかりましたが、サラダスピナーの場所を確保できました。





e0214646_16281871.jpg





今回、特別に手放す物は(空き瓶しか)なかったのですがこうして改めて見直したことで・・・


季節によって使用頻度が変わる物は、その季節によって置き場所を変えるのも良いな、なんて思いました。


今は素麺はよく食べるので、柳宗理の深い鍋がシンク下にあっても良いけれど、冬になって鍋の季節がやってきたらストウブのブレイザーと位置を変える予定です。









・・・・・


気になるキッチン用品。




  






応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-09-07 09:50 | 掃除、片付け | Comments(0)