日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:台所( 141 )

OXOのサラダスピナーが届きました。





e0214646_21382567.jpg





リニューアルされた物のようですが、以前の物を知らないので比べられず。





e0214646_21424858.jpg





より、使いやすく改善されたようです。





e0214646_21410417.jpg





ボウルとザルを使って、野菜を洗います。





e0214646_21450802.jpg





水を捨て、いざ。





e0214646_21422513.jpg





速い、速い!

ものすごいスピード!!

思わず2度見。


これは、これは・・・





e0214646_21491446.jpg




水気なし。

わ~、これ便利だわ。

今までの苦労は何だったんだろう・・・


なんて思わず嘆いてしまうほど、水気はなくなり野菜もシャキッとしていました。





e0214646_21453924.jpg




軽く水けを切っただけとはいえ、こんなにも水が。


この後、どのくらいの水の量だった?

となり、計量カップで計ってみたら、60ccでした。





e0214646_21470557.jpg





この黒いボタンで、回転がストップします。





e0214646_21512999.jpg





蓋の部分も分解できるので、スッキリ。


ノブを下げて固定が出来るので ↓




e0214646_21553069.jpg





コンパクトに収納が出来ます。





e0214646_21570723.jpg





前もって収納の場所を考え、確保しておいたので安心。


ちなみにそのままサラダスピナーを保存容器として使えるそうです。


この日に食べる分だけで、さほど量がなかったのでこれごと冷蔵庫へは嵩張るので、いつものやり方で。





e0214646_21594481.jpg





野田琺瑯の容器にクッキングペーパーを敷いてから、野菜室へ。

食べる直前に取り出し、お皿に盛ってミニトマトやキュウリなどをのせて食卓へ。





e0214646_22005279.jpg





うちではミニトマトも買った日にヘタを取り、洗ってすぐに食べられる状態で保存。

※写真撮影の為に蓋を取り外しています


忙しい日でも、洗ってあるので後は取り出すだけ。

この日はブドウもあったので、同じように。


この状態だと洗う手間がない分、息子でもお手伝いがしやすくなります。

そして、戦力にもなります。


こうして時短することで、慌ただしい朝食はもちろん、帰宅後にも簡単に用意が出来ます。








家族4人、子供がまだ小さくサラダを食べるようになったといっても、たくさんではないので・・・

サイズでも悩みましたが、小さい方で十分。


何より、小サイズでも結構な大きさ。

収納場所を確保するには、うちでは小サイズしか無理だったように思います。



キッチン道具の中で、壊れたらすぐにでも買い足すのはサラダスピナー!

と、迷いもなく言っていた友人。

なるほど、今ならわかる!








今までキッチンペーパーで時間を費やし苦労し、そしてキッチンペーパーを無駄にしていたな~、なんて思いました。


さて、ドレッシングがあれば野菜を食べるようになった我が家の子供達。

快適に支度が出来るようになったのは、本当に嬉しいです。





・・・・・


ちょっと気になるキッチン道具。




  






応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by izu_a | 2017-09-22 22:38 | 台所 | Comments(0)

イチジクのジャムを作る

毎年この時期の恒例。

イチジクのジャムを作りました。


季節のジャムを作るのは好きだけれど、イチジクをわたし以外の家族は好まないので消費もわたしだけ。





e0214646_21531139.jpg





なので、あまり作りすぎないように・・・

でも少量だと上手くいかない気がするので、500g弱。





e0214646_21535431.jpg





イチジクに対して、30%の砂糖(140~150g)を用意して。





e0214646_21543960.jpg





砂糖をふりかけ、2時間後。





e0214646_21550349.jpg





砂糖が溶け出したので、火にかけ20~30分。





e0214646_21563144.jpg





アクを取り除きながらコトコト。


その間に、瓶の煮沸消毒を済ませておきます。





e0214646_21572278.jpg





イチジクは特に作り慣れているので、たぶんこのくらいの瓶で良いかな~。

と予想し、ハチミツが入っていた空き瓶を煮沸。





e0214646_21581193.jpg





ちょうど良くて、満足満足。


ヨーグルトに入れたり、パンに・・・

などなど、しばらく楽しめそうです。












・・・・


息子の長靴がサイズアウト。

青色が良い、というのでこちらのターコイズブルーにしました。








応援のクリックをよろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-09-17 22:20 | 台所 | Comments(0)

みそマドラーを使う

用途がそれだけに限られるようなキッチングッツは、便利かな。

とは思いつつ、持たないように気を付けています。


使いこなせるか心配なことや、収納場所も必要になってくることからでした。

みそマドラーもその1つ。


これ良いかも、欲しいかも~。

いや、なくても出来る。

数年前から押し問答(笑)


娘が最近、キッチンに立つことが増えて味噌汁も作ってくれるようになったのですが・・・

味噌の量が安定せず、難しいようで。


大匙の軽量スプーンだと、やや少なく目分量で足さなくてはならない上にスプーンから味噌がとれにくく苦戦。

そんな姿を見て、やっぱり買うことにしました。





e0214646_14162673.jpg





早速、使ってみました。






e0214646_14211031.jpg






味噌に差し込んだだけでは、上手く味噌がとれず。






e0214646_14272177.jpg






くるくるっと回すと、上手くいきます。


早速、娘に持たせてみると楽しそうで使いやすく、絶賛していました。






e0214646_18441608.jpg






これで娘が味噌の量を気にせずに、作れるようになりました。

そしてそのまま、鍋で溶かせます。





e0214646_18450042.jpg






洗い物の数も減り、作業もスムーズに。

何より、味噌の量も一定なので安定するようになりました。


なんだ、もっと早く買っておけば良かった、なんて思ったほど。








毎日のことを少しでも快適に、楽しく出来るアイテムは大事だな~と改めて思いました。

娘も、楽しくわかりやすくお手伝いが出来るのも良いな、と思います。

これなら息子でも出来そう。



味噌は野田琺瑯の容器へ。






取っ手があるので、冷蔵庫の上段でも取りやすく便利。


味噌汁の鍋は柳宗理。





注ぎ口があり、汁物もこぼさず熱伝導も良くて気に入っています。

7年使い続けていますが、丈夫。







・・・・・


今日の気になるキッチン用品。




  






応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-07-20 19:01 | 台所 | Comments(2)

セミドライトマト作り

育てているミニトマトが豊作。

でも、酸っぱい物も多々・・・


収穫は子供達の仕事です。





e0214646_18474711.jpg





平日は息子。

週末は娘。





e0214646_18492945.jpg





今日もたくさんだったので、セミドライトマトにすることに。

とっても簡単なセミドライトマト。


完全に乾燥させてしまう訳ではないので日持ちはしませんが・・・

そのままパクパクと食べるのにちょうど良くて、わたしも子供達も大好き。





e0214646_18495780.jpg





半分にカットし(今回は小ぶりな物を丸ごと)、塩とオリーブオイルをかけて。

150℃のオーブンで30分。


そのまま庫内で冷まして完成。





e0214646_18543047.jpg





放っておけば完成するので、気が向いた時にすぐに作れます。


が、今回は横で娘もクッキーを作っていて。





e0214646_18573961.jpg






オーブンが必要になってしまったので、庫内で冷ませず。


いつもよりも、シワシワ感が足りていない気もしますが・・・






e0214646_18575313.jpg





それでもギュッと味が濃くなって、やっぱり美味しい。

あんなに酸っぱかったトマトがこんなに甘いなんて!


知っているのにいつも驚いてしまいます。


娘も味見が止まらない・・・


今回は半分と丸ごと、とやってみましたがわたしは丸ごとの方が気に入りました。


あっという間になくなりそうなので、また作りたいと思います。



ちなみに娘が作っていたのは、先日書店で娘が自分で選んだ本。









結構なスピードでお菓子を作っています。


バターが100g・・・

わたしにはやや躊躇してしまう量ですが、娘は気にせず。


今回も特に聞かれることなく、自分で完成させていました。


この勢いで、料理も作って欲しいな~。









・・・・


今日の気になる。



  






応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by izu_a | 2017-07-15 19:18 | 台所 | Comments(0)

夏野菜を楽しむ

トウモロコシが食べたいと息子が言うので、たくさん買って来ました。

まずは蒸籠で蒸して。





e0214646_10590119.jpg





最後の皮を残して8分。

シンプルなこの食べ方が1番好きです。


あとは、芯まで一緒に入れるトウモロコシご飯。

これは、娘が気に入り2回も続けて。





e0214646_11082567.jpg





そして家庭菜園で育てているキュウリ。

これで3本目。





e0214646_11092257.jpg





もぎ取り担当は息子。

毎朝、バスを待ちつつチェックをしています。


水やりもやってくれるので、自分で育てたキュウリがとても嬉しいようで。


自分のキュウリはどこだ、どんな風にして食べるんだ。

と言ってきます・・・(^^;)


キュウリがまとめて安かったので、8本使ってキュウリのカリカリなるものを作りました。


簡単な調味料でシンプルなのですが、熱しては冷やすを何度も何度も繰り返します。





e0214646_11561731.jpg






最後はキュウリのかわがシワシワになり、醤油の色がついたら完成。

時間と手間がややかかりますが、これが美味しくて。



レシピは飛田和緒さんの常備菜。








キュウリの安い時期に、何度か作っています。


鍋は柳宗理の片手鍋。








夏野菜は漬物や、ぬか漬けもにもしやすくて。

特にうちでは野菜の消費は夏が1番です。









・・・・


ちょっと欲しいキッチン用品。









いつもありがとうございます
本日も応援のクリックをよろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-06-26 11:58 | 台所 | Comments(0)

子供と一緒に梅仕事

青梅が届きました。





e0214646_18375260.jpg





梅酒用と梅サワー用、全部で3kg。


実はこの手・・・・





e0214646_18382086.jpg





息子(5歳)です。





e0214646_18390186.jpg





娘と一緒に作業をしようと思っていたのですが、宿題に追われていて・・・


そこで名乗り出た息子。

え~、いいよ・・・

と断ったのですが、やる気マンマン。


ヘタを取るというわたしの作業を見ていたようで、教える前にヘタを取っていました。


想像以上に丁寧な作業をする息子。

これは、普段の料理でも色んなお手伝いが出来るのかも知れない!


最初から出来ない、なんて決めつけてはいけないな、なんて反省。





e0214646_18413352.jpg





宿題を終わらせた娘に氷砂糖と酢を入れる作業をお願いして。





e0214646_18421051.jpg





どちらかにお願いすると、ケンカになるので最後の梅酒作りは2人で。





e0214646_18425249.jpg





梅シロップ、梅サワー、梅酒が完成。


思いのほか、わたしの出番がなかったのですが・・・




e0214646_18443773.jpg





瓶が並んだ姿に満足そうな2人。


この季節の、楽しい作業として記憶に残ってくれたらいいな、なんて思います。





  



瓶はセラーメイト。








・・・・・


今日の気になる。









応援のクリックを↓
よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by izu_a | 2017-06-10 19:04 | 台所 | Comments(2)

らっきょうを仕込む

今年も、らっきょうを仕込みました。





e0214646_14445810.jpg





1kgほど。

まずは洗って。



根本と先を切り落とし、薄皮を剥く。





e0214646_14471643.jpg





この作業がまた淡々としていて、無心で・・・

ですが、意外に楽しい。





e0214646_14480618.jpg





綺麗にしたら、熱湯をかけて。


仕込むだなんて言いましたが、今年もこれ1本。





e0214646_14484562.jpg





オタフクのらっきょう酢。

下準備の終わったらっきょうに注ぐだけ。




e0214646_14492597.jpg





煮沸した瓶に、らっきょう、らっきょう酢、唐辛子で終了。

塩漬けして、という手順で作ったこともあるのですが、こちらのオタフクのらっきょう酢の方が評判が良くて。


それ以来、このらっきょう酢を使っています。








美味しい上に、簡単。


自家製のらっきょうは食感も良くて、とっても美味しい。

完成が楽しみです。








1kgのらっきょうにはセラーメイト2L瓶がちょうど良いサイズ。








・・・・・


今日の気になる。



  







応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by izu_a | 2017-05-30 15:11 | 台所 | Comments(0)
毎年、新玉ねぎの時期になると作るドレッシング。





e0214646_21473835.jpg




材料はシンプル。

(新玉250g・酢62g・米油62g・塩12g・砂糖37g)



新玉ねぎの甘みが楽しめるこのドレッシングは、友人から教わったもの。


手作りすることが大好きな友人は、自家製酵母でパンを焼き上げ、自分で作れる物は何でもチャレンジしたい。

なんて言い、味噌や梅干しなどの保存食はもちろん、酵素ドリンクや甘酒なども手作り。


彼女から学ぶことはたくさん。


彼女のおかげで、自家製味噌、ラッキョウなどわたしもチャレンジするようになりました。






e0214646_21481607.jpg




材料をミキサーに入れて終了。


あっという間に完成。





e0214646_21484699.jpg




セラーメイトのワンプッシュ瓶に入れて。


子供も扱いやすいようで、何かとワンプッシュタイプは活躍しています。






 






手ぬぐいは、アケモドロのうろこ雲。





e0214646_22053152.jpg





綺麗な色合いと、複雑な模様がとっても気に入っています。


手ぬぐいはトイレの手拭きに使うことが多く何気によく目にするので、気に入った物でありたい。



一緒に購入した箸置きは、ひょうたんの形。





e0214646_22094555.jpg





さほど個体差もなく、手作りがしっかり伝わる素敵な箸置き。










以前は2つまでしか購入できなかったので・・・

もう2つほど買い足そうかなと思っています。









応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓




[PR]
by izu_a | 2017-05-17 22:27 | 台所 | Comments(0)

いちごシロップ作り

いちごシロップを作りました。

小粒のいちごを見つけたので、2パック。

大体500gほど。




e0214646_22293242.jpg





洗ってから、しっかりとふき取って。




e0214646_22245777.jpg






同量の氷砂糖を用意して、重ねていったら完成。





e0214646_16540482.jpg




本を参考に。







4日後の様子。




e0214646_22014917.jpg





だいぶ砂糖が溶けてきて、かさも減りました。

まだ底には砂糖は残っています。










以前は砂糖が完全に溶けるまで部屋に置いていたら、やや発酵しかけてしまっていたので・・・

数日、様子を見て後は冷蔵庫で完成をさせたいと思います。







・・・・・

今日の気になる。








応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by izu_a | 2017-04-24 22:30 | 台所 | Comments(0)

昆布館で松前漬

福井県へ遊びに行った帰りに、昆布館に寄っていました。


ここへは、海へ行った時など高速道路に近いこともありよく行く場所。

いつもは昆布茶、昆布飴、ふりかけなど大体決まった物を買って帰るのですが・・・


この日は夫が手にしていた松前漬。

こちらも買ってみました。




e0214646_22471092.jpg





昆布とスルメとタレの3点セット。





e0214646_22523787.jpg





昆布とスルメを洗って。





e0214646_22533800.jpg





付属のタレを漬け込んだら、翌日には完成。





e0214646_22540893.jpg





ものすごく簡単。


味が濃くて、昆布とスルメの食感も良くてご飯がススム!


たまには違った物を買ってみるのもいいな~なんて思いました。



にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報



・・・・・


今日の気になる。



  






よろしくお願いします↓



[PR]
by izu_a | 2017-04-21 23:31 | 台所 | Comments(0)