日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
あっという間に寒くなって・・・

前から考えてはいたものの、この家で過ごす初めての冬。

この家で必要だと思った時でいっか。 と思っていましたが・・・

そんな日はすぐにやってきました。



エレクトロラックスのパネルヒーター。

こっちのタイプ↓の方がお安かったので迷いましたが・・・



見た目と掃除のしやすさ、消し忘れ防止タイマー機能が付いていることから最初の方を購入。


なんといっても空気が汚れず乾燥しないところが高ポイント。

小さい子供が触れてもやけどの心配がないのも嬉しいです。


この置き場所はテレビボードの横。

e0214646_2225584.jpg


とか、色々・・・

元々、部屋全体を暖めるつもりはなく例えばキッチンに立った時、自分だけ。とか洗面所に。と部分的に使う予定だったので。

ぼんやりぽかぽかな感じはとっても心地よいです。

今の時期、ヒーターやエアコンを使うまでもない時、すっごく重宝しています。

娘も朝のお着替えの時はこの前でスタンバイ。

何より見た目がいい・・・

色といい形といい、無駄のないデザイン。

厚みはさほどありませんが、壁にピッタリとはいきません。


e0214646_22254570.jpg


使い始めて間もないこともあり、まだまだ色んな場面で使っていませんが・・・

今のところは、大満足。


苦手で嫌いな寒い冬、上手く活用していけたらいいな。





 ポイント10倍+1000円分のポイント

 ギフトカードがもらえたこちらで購入


 


[PR]
# by izu_a | 2010-11-01 15:13 | モノ | Comments(2)

蜜蝋キャンドル

友人が新築祝いにと蜜蝋キャンドルをプレゼントしてくれました。

デザイナーをしていた彼女のお手製の布小物と一緒に。


以前、何がいいかと聞いてくれたことがあって、子供服をはじめ何でも素敵に手作りしちゃうその友人を見て・・・


じゃ、手作りの鍋敷きを。 と、図々しくお願いしていました。


それで今回リクエストした布小物と、少し前に蜜蝋キャンドルで盛り上がった(欲しいと言っていたの)を覚えててくれてプレゼントしてくれたのでした。


e0214646_11552320.jpg


うふ。 かわいい・・・ 


これはリビングのドアを開けてすぐに見えるうちにあるニッチに飾ってます。


蜜蝋キャンドルには松ぼっくりとか木の実的な小物を一緒に飾りたいんですが・・・・

今はちょこっとだけ。


これ。と、心奪われるお気に入りが見つかるまで、小物でも買わないと決めているのでなかなか見つかりません。

こう決めたのは、以前のアパート暮らしでは物にあふれていたから、その反省をマイホームでは生かそうと・・・

無駄のない暮らしに憧れていて、目標にしています。


また大切な大切なお気に入りが増えました。

 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

[PR]
# by izu_a | 2010-10-31 23:04 | モノ | Comments(0)

KLIPPANで冬支度

ぼちぼち冬支度を始めました。 まず第一弾。

夏の間に使っていたガーゼケット↓ と交換に・・・



クリッパンのハーフブランケットを出しました。


少し足元が寒い・・・ そんな時に大活躍。


普段はこちらへ。

e0214646_1030506.jpg


いつでも手に取れるようにソファーのところ。

娘のおもちゃ(ぬいぐるみに布団として使う)になってしまう、この目立つ場所には嫌なのですが・・・


でも、ここに置くのが1番、便利で。


娘も肌寒く感じた時、率先してこれを持ち運んできます。


90×130cmと2人で入るには十分な大きさとはいえませんが、分厚くてしっかりしていて温かいし可愛いのでお気に入りの1つ。


寒くて苦手な冬・・・

こうして可愛くて自分なりのお気に入りの物で楽しく乗り越えたいな。



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
# by izu_a | 2010-10-30 15:10 | モノ | Comments(0)

リビングにあるロフト

リビングにあるロフトについて。

以前、どうしてここにロフト・・・? 

という日記を書きましたが、今回は使い方など。

e0214646_18461723.jpg


下段は3枚の引き戸で閉めることが可能です。 このおかげで中が見えずにスッキリ。


とりあえず今はこの前が娘の遊び場となっているので、おもちゃの収納を。

e0214646_18423471.jpg


タブトラッグス。



うちは14LのSサイズを。

これで大雑把に片付けが出来るようにしています。

一応、赤色がぬいぐるみ入れ、白色が・・・ と中身を色分けしているのですが。

まだ3歳の娘には仕分けまでは難しいようです。

ただ、このバケツにおもちゃを入れるということは出来ているので今はそれだけでも十分。


そしてその横には娘の衣類が入ったチェスト。

奥には生活用品のストックや更にその奥には、お雛様やファンヒーターなどの1階で使う、季節のものを置いています。


e0214646_135223.jpg


以前も書きましたが、ここは当初は1段上がった和室にする予定でした。

畳は正方形のにして、出来れば畳の下には引き出し付きの収納が欲しいよね。

なんて話を進めていましたが・・・

出来る限り収納を。 特に小さいうちの娘の洋服類は全て1階に収納しておきたかった事や、納戸は2階にありますが、1階で使う物は1階に置きたい。

納戸としても機能を果たすような・・・


このまま(和室)では思うような収納が取れない気がしたことや、他とちょこっと違う何かをしたいと思い、このロフトをつくることにしたのでした。

ただ、ロフトなんて珍しくないですよね。


だから130cmほどの高さ、わたしの目線以下にし、階段が苦にならない、階段を上らずともロフトを覗き込める。 という高さを希望したのでした。


そうすると、娘がロフト部分で遊んでいても階段を使うことなく抱き上げられたり、不便を感じずに普段使いな感覚で利用出来ると思ったからです。

なので階段は5段で。 とお願いしてありました。


なのに、出来上がった階段を数えてみると・・・


なんと6段。


6段・・・ 5段と6段ではかなり違います。

5段なら130cmで6段だと155cm。 この差はでかい。

155cmってわたしより高いし。


このおかげでロフトで遊ぶ娘を抱きかかえるのに1段、階段を上るはめに・・・

そして何をしているのか覗くのにも1段、上ることに。 そしてちょっと危ないロフトに。


工務店のミスでした。 


ということで、わたし的には結局、不便なロフトになりました。 

1段あがるってかなり面倒なんですよね。毎日のことなら尚更。


本当ならこんなに面倒じゃないのに。 なんて1段上るたびに文句を言いたくなります。


とはいえこのロフト、娘は気に入っているようでここで好んでお昼寝をしたりしています。

本当はここにおもちゃを、たくさん運びたいんだろうけど、6段なばっかりに余計に危なくて。


6段もあるせいで(←こればっか) わたしもちょっとおりるの怖い。


けど、そのおかげで下段が思った以上に収納力バツグンにはなりました。


という、我が家のちょっと残念なロフトでした。 

この雰囲気やロフトとしては気に入っているんですけど。


これからおうちを建てる方がいらっしゃったら、こういう困る、日常生活に支障がでるようになりかねないことは、うちのように失敗にならないようにして下さいね。


ちなみに今は2階の子供部屋にあったテントを持ってきているので・・・

e0214646_18463878.jpg


子供ウケはいいですが、更に狭くなってます。




 これは2歳の娘のお誕生日にと友人が

 プレゼントしてくれたもの♪

 ここは娘の秘密基地? 的な感覚で・・・

 よくここに何かと持ち運んで遊んでいます


 


[PR]
# by izu_a | 2010-10-29 21:00 | | Comments(0)
リビングのロフトの手前、ソファーの後ろの部分が今、3歳の娘の遊び場スペースです。

e0214646_2102027.jpg


2階には子供部屋としては用意はしてありますが・・・


その子供部屋にも少しおもちゃはありますが、まだリビングでしか遊びません。

洗濯の時に上に行く時にたまに遊ぶぐらい。 

だから未だ子供部屋は手付かず状態・・・

e0214646_2104010.jpg


ここでお絵かきや塗り絵、工作などをします。

このテーブルと椅子はIKEAのもので、3千円しなかったような・・・


このシンプルで無駄のない感じ、色目などわたしは気に入っています。 


すんごく目立つおままごとキッチンはお友達にすっごく人気で、みんなして夢中でお買い物ごっこしてます。

これは娘の1歳のお誕生日に買ったものと旦那が作ったもの。

その後ろには旦那のお手製の本棚が。


普段はソファーの前におもちゃを運んでくるので、全体的にちらかってしまい、とっても残念なリビング。 

本当はおもちゃとか見えていて欲しくないけれど・・・


でも、娘がおもちゃを通して出来ることが増えたり、新しいことが出来たりなどの発見がすぐに出来たり、キッチンやダイニングのテーブルで何かをしながら見渡せるこの場所が、身近に成長を感じられて・・・

今だけ。 娘が小さい時だけ。

の、期間限定のこの空間を今は楽しんでいます。



ここでのお気に入りはロフト前の照明。




 最後まで白色と迷いました。

 ソファーの脚が黒だったので・・・

 黒に。

 こうやって我が家のさし色的な色は黒色に・・・


[PR]
# by izu_a | 2010-10-26 16:56 | | Comments(2)