人気ブログランキング |

日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

新たなオイルポットで、揚げ物の道具が揃う

新潟県、燕市発のブランド、コンテの「こします」というオイルポットを購入しました。





e0214646_00282242.jpg




初めて見た時、おぉっ! これだ!

と思った物でした。


元々コンパクトなこのオイルポットのサイズは2種類。

とても悩みましたが小さい方にしました。

こし網をした時で300ml(こし網なしでも500ml)と、小さなポット。


機能的でコンパクトなオイルポットがあったらいいな~、とずっと思っていました。





e0214646_00305323.jpg




本体、こし網、蓋とあります。





e0214646_00344637.jpg





こし網と蓋には角度の付いたつまみが揃いで付いています。





e0214646_00354509.jpg



全てをセットして。





e0214646_00363726.jpg




取っ手に手をかけてつまみを押せば・・・





e0214646_00374413.jpg




蓋とこし網が同時に開いて、片手で注げます。

コンパクトでシンプルな上に、とっても機能的。


今まで使っていたオイルポットは10年ほど使用してきた物。





e0214646_00442571.jpg




オイルポットはこんな物だと思って使ってきましたが・・・


色々と不満のある、扱いにくい物でした。


ちょっとの揚げ物をしたいのに、場所を取るし使用する際は傾けると、こし網が落下してしまう。

落下を防ぐために両手が必要で、汚れるのでわざわざ手を洗わなければいけない。


そして、この容量に対して少ない油・・・


なので、このオイルポットを見た時に、全ての条件を満たしている!

と驚きました。





e0214646_00455744.jpg




娘の手の平にもスッポリと収まる大きさ。


大量に油を使うなんて家では容量が足りないかもしれませんが、うちはラバーゼの鉄揚げ鍋を購入してから、うんと揚げる時の油の使用量が減って。

単に鍋が小さくなったのもあるのですが、少ない油でもちゃんと揚がるようになりました。





e0214646_00484635.jpg



この鍋を使用するようになり、余計に小さなオイルポットがいいな~と思うようになりました。


他の物で代用したこともあったのですが、油切れの問題もあって。

やっぱりこれだと納得できるような物はありませんでした。





e0214646_00504207.jpg




ラバーゼの鉄揚げ鍋とステンレス角ざると角バット。

柳宗理のステンレストング。

これが、我が家の揚げ物の道具です。


揚げ物が終わった後、残りの油の量をはかったことがなかったのでどのくらいだろう?

肝心の油が入らなかったら、元も子もありません。

なので、届くまで小さいサイズにしたことを心配していました。





e0214646_19183699.jpg




これだけの量が残りました。

毎回ではありますが、今回も少量の油で揚げてます。





e0214646_19202830.jpg




こし網がしっかりと役割りを果たしてくれています。





e0214646_19213678.jpg




美しい佇まい・・・

なんて、オイルポットを眺めたのは初めて。





e0214646_19221957.jpg




300mlに満たない量でした。


ただ、たっぷり揚げる、揚げ物の鍋が大きくて油の量がたくさん必要。

だとこのサイズだとあふれてしまうかな~と思いました。


わたしは、基本的にこの鉄揚げ鍋でしか揚げ物はしないので、少ない油で揚げ物をしています。

あとは、お弁当用にちょっと揚げ物、などの使用が多いのでこのサイズでよかったかな、とは思っています。


キッチンに置いたままでも邪魔にならないサイズ、収納もコンパクト。





e0214646_21112029.jpg




片手で扱える、というのは慌ただしい朝には特に良さを実感しました。


縁を巻いていないので、どこから注いでもピタッと油が切れ、注ぎ口もないんだとか。


確かに、油切れは良かったです。

が、細かいことを言うと、切れはいいですが油が注いだ所に油が付くのでそこは拭き取りが必要でした。

ただ、油が下につたって汚れるということはなかったので、今まで使ってきた物と比べると本当に手間もかからなくなりました。


素敵な道具で、苦手な料理を楽しく快適にしてくれそうです。




揚げ物の道具。



ラバーゼの鉄揚げ鍋。



22cmの小さい方を愛用中。

量が多い時は、何度か繰り返し揚げなければいけませんが・・・
揚げかごがとっても便利。
食材がくっついて剥がれてしまうこともなくなり ←よくやらかしてた・笑
揚げ物を作るのが苦手で大嫌いだったのが、苦ではなくなりました。




ラバーゼの角バッド、角ざる、角プレート。

  


揚げ物はもちろん、食材の下ごしらえなどにも重宝しています。
冷蔵庫への収まりも良くて気に入っています。
それまで100均の物を使っていたので、しっかりとしていてとても使いやすいです。




柳宗理の穴あきステンレストング。




9年、使っています。
が、丈夫でまだまだ現役。
何にでも使えて、使い勝手が良いです。



そして、今回は新たにオイルポット。

これで、やっと揚げ物の道具が納得のいく、使い勝手の良い物ばかりで揃えられました。



にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ

にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ





ランキングに参加しています
応援のクリックをよろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


by izu_a | 2018-08-21 21:29 | 台所 | Comments(0)