人気ブログランキング |

2017年 11月 24日 ( 1 )

ロフト下には、消耗品を収納しています。


フックのぶら下げる収納として、先日いくつか記事にしていましたが・・・








ブログを書きながら・・・

ストックしている消耗品(ボディソープや洗剤、シャンプーや歯磨き粉など)の量が多いことを反省しました。


思い返せば、結婚当初から余裕を持って買い置きをしていたように思います。


正社員で午後6時まで働いていた頃、意図せず何かを切らしてしまうのを恐れていました。


すぐに帰ってご飯を作りたいのに、あぁ洗剤がないから買い物へ行かなきゃ。

そんな焦りが嫌いで、帰りの寄り道は時間の無駄でしかないと思っていました。


なくなりそうになった時に買い置きをすれば良いのに、すぐに補充をし余分に買って帰ることも多々。

なので消耗品を切らすことが基本的にありませんでした。


それが未だ抜け出せず。


それはそれで心配性なら良いじゃないか、収納に余裕があるなら良いじゃないか!

と、出産を機に仕事を辞めてからも続いていて、1つより2つあった方がもっと安心。

ぐらい思っていました。


家族が増え、収納場所に限りがあるというのに。


その収納に使っていたのが無印のポリプロピレン収納ケース。

これ、上に積み重ねていけちゃうやつ。


何と気が付いたら4段にまでなっていました。




e0214646_22431839.jpg





上段はクッションカバーや旅行用品などなので、消耗品ではないとはいえ4段も・・・

すれすれで、上段は特に見にくく取り出しにくい場所でした。


そしてやっと、買い置きをしすぎないようにと意識して気を付け、3段に。





e0214646_22445957.jpg





ちなみに、フックでぶら下げている息子の持ち物は、衣類を収納している場所へ移動しました。





e0214646_22464766.jpg





これで、一目瞭然。


以前の場所だとリビングから見た時に死角にはなるのですが、少し取り出すのに面倒で。

特に目に入りやすい所にないと、息子が自分で片付けないのでここを定位置としました。



使わなくなった無印のケースは、取っ手の部分が劣化し割れてしまっていた別の収納ケースと交換。

割れてしまっていた物を処分しようと、リビングへ運んだら。

明日にでも捨てる、というその壊れたケースをまだ捨てないで~、なんて言う娘。


理由はただ1つ。




e0214646_22521944.jpg





居心地が良いんだそう・・・

大丈夫かな?


何だか色んな意味で小4の娘が心配になりましたが、この後、息子も一緒に入り仲良くテレビを観ていました(笑)

娘、3日ほどここを堪能し満足そうでした。



切らしてしまっては、生活が出来ない!

なんて消耗品は実は少ないはず。


今後は、余裕の収納を心がけると共に、買い置きにも気を付けていこうと思います。








・・・・・


今日の気になる。




  








応援のクリックが励みになっています。
よろしくお願いします。


by izu_a | 2017-11-24 05:22 | 掃除、収納 | Comments(0)