人気ブログランキング |

2018年 08月 24日 ( 1 )

ダイニングの椅子を新しく購入しました。


子供が座る椅子は、ストッケのトリップトラップを用意していました。








娘も成長し背が伸び、足を乗せる場所を1番下にしても窮屈となったので・・・・


もう役割を十分に果たしてくれたかな、と思い新調することにしました。


現在使用中の椅子、カイクリスチャンセンのNo.42を購入したマクデンさんへ。


夫もわたしも次はウェグナーの代表作、憧れのYチェアにしよう、と半分ほど気持ちは決まっていたのですが・・・

色んな椅子を見て、実際に座って。


購入したのは、ウェグナーのPP701。





e0214646_22142519.jpg





自邸用に、ウェグナーが奥様の為に作った椅子なんだとか。

最初は候補には全くなかったのですが・・・


お店の方と話をしていたら、YチェアとPP701を実際に使っていらっしゃる方でした。

それで色々と質問をさせてもらい、2つを比較して。


座ったり遠くから眺めたり、を繰り返していたら・・・


何だかPP701に惹かれてしまいました。





e0214646_22172698.jpg





予算より高くなってしまった、ということだけが問題ではありましたが・・・


子供の椅子が終わったら、その時には本当に気に入った物を買おう、と決めていたのもありこちらに。





e0214646_22213724.jpg




美しい笠木に十字架の契。


笠木は、何枚もの木材で寄せ木にしてこの十字架の契で繋げています。





e0214646_23021487.jpg





これが手間のかかる作業だそうです。

ちなみに発注後、船便で3ヶ月ほどかかると言われました。





e0214646_22294345.jpg





オーク材のオイル仕上げ、座面は黒の革にしました。


NO.42がオーク材で黒の革なので、統一感があった方が良いかな?

と、そこは同じにしました。





e0214646_22412507.jpg





PP701の脚はスチール。

華奢で軽快な印象ですが、木の温もりもとても感じます。





e0214646_22443800.jpg





肘が長すぎない所も決め手になりました。

No.42の椅子もそうですが、肘の長さは購入する際に気にするところでした。


肘の部分が長いと椅子をひいて正面にまわり込まないと座れません。

でも肘が短かすぎると、くつろぐ際に肘を置けずに不便。


なので、半分ほどの長さの物がちょうど良いと思ってはいました。


この長さなら、うちの狭い場所でも椅子をテーブル下にしまえるし、サッと少しひくだけで横からでも座れます。


広々とした空間にダイビングがあればまた違ったかもしれませんが、これが最初の椅子、NO.42を選んだポイントでもありました。





e0214646_23495676.jpg





そこもしっくりきたのかもしれません。



今はまだ、息子がトリップトラップを使っています。

まだ先のことですが、この椅子を卒業する時がきたらその時に、また椅子を買いに行く予定です。


今回は今ある椅子とは違った椅子にしたことで、4脚目もまた違った椅子の方が楽しいかも、なんて妄想中(笑)



ちなみに、娘の今まで使っていた椅子は娘の学習机の椅子に。






e0214646_23410562.jpg






購入時から、ダイニングで使わなくなったら学習机の椅子にと予定していました。


セットで買った無印の学習机の椅子は、夫の仕事部屋へ移動。





e0214646_22565696.jpg





IKEAの千円にも満たない簡易な椅子をずっと使っていたので、背もたれのあるこの椅子になって快適になったようです。


夫の部屋の椅子は最初は仮で、と家にある物で代用していたのですが、なんと8年近くも経っていました。





e0214646_22594567.jpg




久しぶりに新しい家具にウキウキです。


手入れを忘れず、ずっと使い続けていけたらなと思います。




 




にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ 小学生&幼稚園児のママ☆へ



・・・・・


素敵椅子あれこれ。



  





ランキングに参加しています
よろしくお願いいたします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



by izu_a | 2018-08-24 23:34 | | Comments(4)