日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a

カテゴリ:台所( 178 )

以前、2kgの玄米味噌を娘と仕込みました。


その時の日記です。




その工程の最後の方を見た息子が、自分も作りたかった!

と嘆いていたので、今度は娘と息子で仕込んでもらいました。





e0214646_21593602.jpg



前回からさほど時間が経っておらず、娘が覚えていたのでサクサクと進んでいきました。


今度は5kgの米味噌。


量が多いので、大きなボウルを3つ用意。

麹をほぐして、つぶし大豆を混ぜ合わせて。





e0214646_21091187.jpg




最後は、息子がお団子に丸めて、それを娘が容器に詰め込んでいく作業へ手分けしていました。


2kgだとあっという間の作業で、名残惜しい感じなのですが5kgはなかなかの作業。





e0214646_21092043.jpg




2人で完成させました。





e0214646_21092928.jpg




5kgの味噌を仕込むのに、野田琺瑯のラウンドストッカー 21cmがちょうど良いサイズです。








最後に粗塩を振り、まわりを綺麗に拭き取り、ラップをしてその上に重しをして寝かせます。






e0214646_21161526.jpg




息子も、自分で作ったというのが嬉しかったようで・・・

お味噌汁になる日が楽しみだと言っていました。


こうやって味噌が出来る、という工程を実際に見せられたのもよかったなと思いました。






今年は7kgと、さほど多くはない量を仕込みました。


子供達がこの調子で手伝ってくれるなら・・・

豆味噌も捨てがたいので、増やしてもいいかな?




にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨



・・・・・


小泉誠さんの、SITAKU(シタク・支度)が気になる。


  
  




ランキングに参加しています
よろしくお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


by izu_a | 2019-03-17 22:18 | 台所 | Comments(0)

味噌を仕込む

先日、味噌を仕込みました。

といっても、大豆を水に浸し蒸すという作業を省いた、つぶし大豆(塩入り)を使ったお手軽に出来る味噌作り。


今年は、5kgの米味噌と2kgの玄米味噌を注文。





e0214646_20483968.jpg




娘が作りたい、というのでまずは2kgの方から。

作り方は一緒に同封されています。





e0214646_20484607.jpg




まずは容器をアルコールで吹き付け、拭き取ります。





e0214646_20485267.jpg




麹をボウルにあけます。





e0214646_20485835.jpg




ほぐします。





e0214646_20490708.jpg




つぶし大豆を混ぜ合わせます。





e0214646_20493674.jpg




まんべんなく混ぜたら完成です。

あとは、容器に詰めていきます。





e0214646_20494455.jpg




平らに整え、縁に残ったのを綺麗に拭き取ります。

でないと、そこがカビます。





e0214646_20500176.jpg




レシピではラップで覆い終わっていましたがこの後、粗塩を全体に振ってラップで覆いました。


酒粕で蓋をするようにしたこともあるのですが、今年は手軽に塩で。


あとはどこで時間をおくか、でその家での仕上がりが変わり、味にも変化があるようです。


30分もかからず完成し、気負わず出来るのが嬉しい、つぶし大豆の味噌作り。


1からの作業を友人と一緒にしたことがありますが、時間がかかるし何かと道具が必要でした。

もちろん、手間暇かけるその作業も捨てがたいとも思いますが・・・


うちには大豆を柔らかくする圧力鍋もないし、大豆を潰すフープロもないしな。

と諦めていた味噌作り。


これなら簡単に出来るし、5年生の娘なら最後まで1人で出来ます。

味噌汁好きな娘は特に、自家製の味噌が好きです。

確かに、手前味噌とはよく言ったもので、自分で作った味噌は本当に美味しいと感じます。


いつもより時期が遅れましたが、今年も仕込めて良かったです。



以前、初回限定のこちらのセットを注文したので、容器はこちらの物です。






今回は容器が必要なかったので、初回限定のこちらを注文。






5kgの米味噌はこちら。







ボウルは柳宗理の23cmを使っています。






ボウルは柳宗理の16.19.23cmを愛用中。







にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪



ランキングに参加しています
応援のクリックをよろしくお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


by izu_a | 2019-03-14 21:33 | 台所 | Comments(0)
昨日の節分。

子供達が恵方巻を作りました。


わたしは最初にひとつだけ作って見せ、あとは2人で。





e0214646_18565468.jpg




自分達には、お米の量を減らして具沢山にして。

と色々と相談して全部で9本、完成させていました。


その後は豆まき。





e0214646_18591203.jpg




カルディで購入した豆、中身の袋も三角で全部で25個入っていました。

このまま鬼役の夫に投げ付けて、それはそれは楽しそうでした。



図書館で再び借りてきた本。





e0214646_19012742.jpg





部屋を整えたくなります。

そして、収納のあれこれを考えたくなりました。









買いまわりで購入していた、ハイ食材室のいくつか。


リコッタチーズとクリームチーズは初めてでしたが、どちらも美味しかったです。





e0214646_19084559.jpg




クリームチーズは1kg、25%オフでした。






早速、チーズケーキやトーストにたっぷり塗って、と楽しんでいます。


1kgは多いかな~、と最後まで迷ったのですが何だかんだと使い切る勢い。



他に一緒に注文した物。



   




にほんブログ村テーマ 小学生&幼稚園児のママ☆へ
小学生&幼稚園児のママ☆


にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ




ランキングに参加しています
応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


by izu_a | 2019-02-04 20:12 | 台所 | Comments(0)

今年も、ゆる粕を作る

毎年、この時期になると作っている「ゆる粕」。

ゆる粕とは、酒粕に水を合わせて、調味料のように使いやすくした物。


酒粕さえあれば、すぐに作れてあっという間に完成します。





e0214646_21502050.jpg




他に用意するのは、水(ミネラルウォーター)、ボウルと泡だて器。





e0214646_21521926.jpg




酒粕100gに水120~150ccを合わせて。





e0214646_21532915.jpg




酒粕が混ざりにくいので、しばらく置いておきます。





e0214646_21540498.jpg




酒粕が柔らかくなったら、混ぜ合わせて終了。





e0214646_21551325.jpg




簡単、簡単。





e0214646_21553804.jpg




普段の味噌汁に、うどんや鍋、おでんになどちょい足しが可能になります。


他に煮物など、こちらに基本的な作り方とレシピも紹介されているので、それを見て使っています。







基本的に、お味噌汁には大さじ1ほど入れています。

ゆるいので、すぐに溶けるのも使い勝手が良い。


そして、100gのゆる粕を作った時に余った酒粕を、適当な大きさにちぎって別皿に用意。





e0214646_22015194.jpg





酒粕が好きなわたしは・・・

味噌汁に自分と夫の分だけこの塊をひとつ入れて、うんと濃いのを味わう時もあります。








甘酒は苦手なのですが、酒粕は大好き。

ただ、この塊を溶かすとなると時間がかかるので・・・


やはりペースト状になったゆる粕が普段使いにもとっても便利です。





e0214646_22052333.jpg




寒い時期に欠かさない、ゆる粕作りでした。








にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


・・・・・


今日の気になる福袋。

中身が見える福袋。


 





ランキングに参加しています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


by izu_a | 2019-01-12 22:21 | 台所 | Comments(0)
e0214646_20005203.jpg




年末に購入していた、コール&メイソンのソルトとペッパーのミル。

ずっと欲しかったけれど、悩みに悩んでやっと決めた物だったので、喜びもひとしお。





e0214646_20020329.jpg




こんな立派な箱で到着。





e0214646_20025985.jpg




塩は3段階、胡椒は6段階、ダイヤル調整が出来ます。





e0214646_20045418.jpg





中身(残量)が目で見て分かるもの、調整が出来る物。

と最初に決めていました。


分かりにくいですが、塩を段々と細挽きから粗挽きにして出してみました。





e0214646_20051479.jpg




胡椒も。




e0214646_20063257.jpg




料理上手ではないだけに、こんな風に調整が出来るのは気分が上げられて何だか嬉しい。



プレートはイイホシユミコさんのオーバルプレートS。




今まで使っていたのは安価の物。





e0214646_20073213.jpg





これはこれで、残量も分かるし特に不満はありませんでした。


が、塩の中身を友人からもらった岩塩にしたら・・・

それはそれは挽けない!


全力で挑んでも、思ったように挽けずに全く出てこないことも多々。

塩と胡椒はそのたびに挽くタイプでずっときていたので、いつかはちゃんとした物を。

とは思っていましたが、これを機に本格的に探し出したのでした。


収納しているのは左の取っ手のある場所。






e0214646_20072188.jpg




ここは高さもあるので、選ぶのに大きさは関係がなかったのは良かったです。





e0214646_20074339.jpg




iwakiのふりかけボトルに入っているのは、粗塩。








漬物やパンを焼くのに使用しています。





e0214646_20433413.jpg




試しに出してみてから、ここへ。


すると、長く購入に至れなかった気になることがやっぱり発生。





e0214646_20450990.jpg




もう戻しても良いかな?

と、しっかりと振り切ったはずの塩と胡椒。

置いたら、少し出てしまいました。


その後、パッと使ってパッと戻したら結構な量が残ってしまいました。

あぁ、やっぱり。


安価の物は上にキャップがあり、下にして挽くタイプなので、塩や胡椒を戻しても残ることはなかったのです。


このことが気がかりで最終的になかなか購入に至れなかったのですが・・・


そこで無印のポリプロピレン整理ボックス1を使って、トレイとして使用。





e0214646_20503321.jpg




購入前からそんな予感はしていたので許容範囲ではありましたが・・・


実際に家にある物でやってみると、ちょうど良いサイズ感。





e0214646_20520358.jpg




よし、と改めて無印で買い、所定の位置へ。





e0214646_20523721.jpg




ここにもちょうど収まりました。

ない方がスッキリはしますが、毎回こぼれ落ちた塩や胡椒を見るのも嫌なのでこれで。





e0214646_20531529.jpg




これなら掃除も楽だし、綺麗を保てそうです。


肝心の使い心地は、簡単な力で挽けるし調整は便利。

購入して良かったです。








今朝も、おにぎりに細かく挽いた塩で作ったら、娘が前のはたまに塊があって嫌だった。

と言い、細かい塩を絶賛していました(笑)


毎日、使う道具が便利で気に入った物になると、気分も上がります。




最後まで電動の物と迷いました。



 




にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ




ランキングに参加しています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


by izu_a | 2019-01-08 21:15 | 台所 | Comments(0)
JURAの全自動エスプレッソマシンを購入して、約2ヶ月。





e0214646_21343372.jpg





毎日、大活躍。


それまで手軽なドリップコーヒーがほとんどでした。

お湯を沸かすだけで手軽で、それでまぁいいや、なんて思っていました。


余裕のある時はハンドドリップ、という日もあります。


が、どちらもさほど美味しい、と思うことはなく・・・

特にハンドドリップではその日で差を感じることが増えてきました。


そんな時に夫が仕事先で出してもらった全自動マシンのコーヒーが、ボタンひとつでとっても美味しかったようで。

今まで気にはなっていたものの、うちには贅沢だと検討はしていませんでしたが、うちにあったら嬉しい、ということになりました。


そして具体的には、豆を挽くところから淹れられる物でカップにそのまま注げる物、見た目も良い物、と思い探し始めました。


そして悩むこと、1年。


これだ、と決めたJURAのマシンは、金額がネックで踏み出せず。


それが35.100円価格が下がっていたのを機に購入しました。





e0214646_21484399.jpg




正面からはもちろん。

横からでも、シンプルでオトコマエな雰囲気。





e0214646_21491355.jpg





よく利用する、カルディのコーヒー豆。





e0214646_21500791.jpg





豆をセットして。



豆を入れたら、タンクに水を入れて。





e0214646_21503493.jpg





あとはタッチパネルに触れるだけで、豆を挽いてくれて抽出してくれます。





e0214646_21581158.jpg




コーヒーは全く詳しくもないし、上手く説明も出来ませんが・・・


わっ、美味しい!

自分で淹れるコーヒーより美味しいわ~、と驚きました。


購入のポイントでもあった、肝心のお手入れはというと・・・

コーヒーを抽出したら、コーヒーカスを捨てます。





e0214646_22080887.jpg




最後に、排水トレーやコーヒーカス受け容器を洗い、水のタンクも水洗いして乾かします。





e0214646_22101455.jpg





これが最初は面倒かな~、と思いましたが特別なつくりでもないので取り外して洗うのは、さほど手間には感じませんでした。

これ以外の物を使ったことがないので比較が出来ませんが、口コミで手軽、と書かれていたのは嘘ではないな~という印象。


1ヶ月ほどしてから、クリーニングのランプが点灯しました。





e0214646_22125250.jpg




クリーニングもとっても手軽。





e0214646_21100698.jpg




ここへポン、とタブレットを入れるだけ。





e0214646_21104491.jpg




15分ほどかけて、クリーニングが完了。


ちょっとしたボタンを押すなどの操作はあるものの、すごく簡単でした。

ちなみに、給水タンクに取り付ける浄水フィルターは2ヶ月ほどして交換が必要になりました。

ただ、これも新品に取り替えるだけ。


マシンを置いた為、以前からの棚板が上にきてしまい・・・





e0214646_21120982.jpg




水の補充などに邪魔だったので、ホームセンターへ。





e0214646_21121579.jpg




短い棚板に取り換えました。





e0214646_21122709.jpg




これで、上の部分が空き、作業もしやすくなりました。





e0214646_21123923.jpg




自動で泡ミルクが作れる、ミルクフローサーも付いてきます。





e0214646_21125483.jpg




まだ使用したことがないので、近々使ってみたいと思います。


購入までに悩んでなかなか踏み切れなかった全自動エスプレッソマシン。

手軽に毎日、美味しいコーヒーが飲めることがすごく嬉しいです。


しいていえば、夫と2人して何度も飲むようになり、コーヒー豆の減りが早いことが欠点でしょうか。



本当に買って良かったです。








細かいことをいえば、コーヒーの豆が入っていなくても、そのまま抽出されてしまう(豆がないことをお知らせしてくれる機能はない)、コーヒーカスがカス受けの外に少量ですが、飛び散ってしまう。

などはありますが・・・


それでもやっぱりドリップコーヒーより、上手く淹れられないハンドドリップより、うんと美味しいコーヒーが手軽に飲めるのが嬉しいです。





e0214646_21130926.jpg




せっかくなので、色んなところのコーヒー豆を購入して、色々と比べてみたいな~と思っています。





e0214646_21322164.jpg




お試しの3種類セット。


それぞれ香りや苦み、酸味などが違って面白い。








このマシンがきたおかげで、コーヒーを以前より楽しめるようになりました。




にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーセールで買って良かったものへ
楽天スーパーセールで買って良かったもの

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨





ランキングに参加しています
よろしくお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


by izu_a | 2018-12-28 22:14 | 台所 | Comments(0)

塩麹を作る

久しぶりに塩麹を作りました。





e0214646_23213271.jpg




うちでは定期的に作る塩麹。


市販の物より、麹の甘くてよい香りがするのが好きで手作りをしています。

といっても、混ぜて放っておいたら完成するような、とっても簡単な工程。



まずは米麹と塩を合わせて。





e0214646_23153852.jpg




それから、水を入れて。





e0214646_23155619.jpg




全体がなじむまでよく混ぜて。





e0214646_23185418.jpg





ラップでふんわりと覆って、そのまま常温で置きます。

そして、1日1回よく混ぜます。


麹が柔らかく、よい香りがしてきたら完成。





e0214646_23195670.jpg




今回は12日ほどで終了しました。





e0214646_23232677.jpg




口当たりをよくするために、完成後はミキサーなどで粉砕するレシピもありますが、わたしはそのまま。

程よく残る粒々がまた好きです。


使い方は、肉や魚を漬け込むのはもちろん、漬物だったりドレッシングにと色々。

これだけ出来たので、積極的に取り入れていきたいと思います。



にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ



・・・・・


今日の気になる。



  






応援のクリックが励みになっています
よろしくお願いします↓



by izu_a | 2018-12-13 22:14 | 台所 | Comments(0)
肩こりには、アーモンドのハチミツ漬けを食べることによって改善される。

と、テレビで紹介されていました。


夫もわたしも、頭痛がしてしまうほどの肩こりに悩むことがあって。

これで少しでも改善されるならば、と早速。





e0214646_23210061.jpg





アーモンド70粒にハチミツが140g。

1日に10粒が目安だそうです。


これだと1週間分なので、夫の分もと倍量で作ることに。





e0214646_23223352.jpg





ハチミツも倍の、280g。





e0214646_23225897.jpg





たったこれだけ。

簡単なので、すぐにでも始められるのが良い。


おやつのようにそのままでもちろん、ヨーグルトに入れたり、トーストした上にのせたり。





e0214646_23241739.jpg





いつものように、出来るだけ目新しい物はよく目に付く場所へ。





e0214646_23245645.jpg



肩こり改善を目指して、続けていきたいと思います。


WECKの500mlを使いました。







ちなみに、別のテレビですが1日にミカンを3個を目安に食べると、動脈硬化のリスクを減少させるようです。

そして甘いみかんの方が良いそう。


この辺りでテレビから離れてしまったのですが、健康に気を使わなくてはならなくなってきたと感じる今日この頃。

出来ることから始めていきたいと思います。



にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



・・・・・


今日の気になる。



  






ランキングに参加しています
よろしくお願いします↓



by izu_a | 2018-11-30 21:30 | 台所 | Comments(0)

おからのおやつとサラダ

久しぶりに、お菓子を作った日。




e0214646_22115964.jpg





娘が言い出し、一緒に手伝うことはあっても・・・

わたし1人で、というのはめっきりなくなっていたので、すごく久しぶり。

とはいえ、今回もただ混ぜて焼くだけの簡単なもの。


うちでよく、おからを使ったサラダを作ります。





e0214646_15373716.jpg





これは、娘は苦手なのですが、わたしも息子もとっても好きなサラダ。

生のおからをサラダにするのですが、これが美味しい。


Cpicon 居酒屋さんの☆おから野菜マヨ味噌サラダ♪ by キョク


今回はいつもと違うスーパーでおからを買ったのですが、量が多くて。

このサラダも倍量で作ったのに、まだ余っているので・・・


おからのマフィンを作ったのでした。






e0214646_15391699.jpg





おからを使うせいか、パサッとしています。

それもあって、子供も好きなチョコチップを混ぜました。


2つはレーズン入りにしたのですが、チョコレートの方が好評でした。


ただ、前は手作りしたお菓子は何でも喜んで食べてくれていた息子ですが、今回は全く食べてくれず・・・

反対に、前はさほど喜ばなかった娘が喜んで食べていました。


色々と変わっていくのか、このお菓子だったからなのか・・・


毎日の料理とは違って、どんな風になるかな~、楽しいな。

なんて思えるお菓子作り。


働き出したこともあり、毎日の家事で余裕はないのですが、また時間を見つけて作りたいと思います。



もうすぐ12月。

クリスマスの準備をする前に、枝物を購入。





e0214646_18280435.jpg





もみの木もあったのですが、ヒムロスギ。





e0214646_18293468.jpg





明日はアドベントカレンダーの用意をして。

ツリーも出さねば。








にほんブログ村テーマ 今日のおやつへ
今日のおやつ




・・・・・


scopeさんの「ス的なるクリスマスボックス」。

No,03が気になる。



  






ランキングに参加しています
応援のクリックをよろしくお願いします↓



by izu_a | 2018-11-29 22:06 | 台所 | Comments(0)
柳宗理のステンレスコランダーが届きました。





e0214646_16131580.jpg





柳宗理の深型の両手鍋と一緒に使いたくて購入しました。

このコランダーを追加することで、パスタパンになるのです。






e0214646_16143966.jpg





8年使い続けているこの鍋はうちにある中で1番深さがあり、素麺やうどん、パスタなどの麺類を茹でる時に使っています。

素麺が増える夏場は、特に頻繁に。


22cmサイズで深い鍋なので、それはそれはたっぷりのお湯でたくさんの麺を茹でることが出来ます。

が、茹で終えた麺をザルにあける時に大参事になったりすることがありました。


容量の多いお湯と麺・・・

それをうちにある1番大きなザルに、うつそうとするとそのザルからあふれ出てしまうのです。


気を使い、少しずつ慎重にザルにうつすのですがたっぷりのお湯はとにかく重い、そして熱い。

一刻も早く、鍋から麺を!


となるのですが、この茹で終わった後の作業がとてもネックになってしまっていました。


それが、一緒に合わせて使えるコランダーを使うことであっさり解決。





e0214646_16181241.jpg





たくさん茹でた素麺も・・・

これさえあれば、快適。





e0214646_16191813.jpg





パッ、とコランダーごと取り出せるので、麺は流れていかないし、すぐに冷やす作業に移せます。


以前は危なくて、子供に任せられませんでしたが・・・

これなら娘でもあっという間。


目も細かいので、細い素麺でも流れることもなく目詰まりもなく、水切れもバッチリ。

そして、軽い。





e0214646_16203773.jpg




あ~、嬉しい。

今までの苦労が何だったんだろう。


コランダー自体の用途は、この鍋を使う時と限られてしまうかもしれませんが・・・

深さもあるので麺以外にも使いたいと思います。


うんと快適に次の作業に移せるようになって、購入して本当に良かったです。


何かを購入する時には、収納場所を確認し確保するところからなのですが・・・

これなら重ねてしまえるので支障もなし。





e0214646_22361524.jpg





多めの麺を茹でた後にとても苦戦していたのが快適になって、すごく助かるアイテムでした。

これから更に使用頻度が増えそうです。






 

IH対応、ステンレス深型両手鍋と、今回のコランダー。




IH非対応だとセットでパスタパンとして販売されています。








にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪


にほんブログ村テーマ 楽天 ショッピングへ
楽天 ショッピング


・・・・・


今日の気になる。



  





ランキングに参加しています
応援のクリックをよろしくお願いします↓



by izu_a | 2018-11-01 21:00 | 台所 | Comments(0)