人気ブログランキング |

日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー

<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

家を建てる時。


冷蔵庫を隠したい。 

リビングから見えないようにしたい。 

でも不便に感じないようにしたい。


と、思っていました。



キッチン横の引き戸の向こうは・・・




隠せる冷蔵庫とパントリー_e0214646_193559.jpg




こんな感じ。

①パントリー

②このドアを開けるとシューズクロークへとつながってます

③トーヨーキッチンのモザイクタイル



①パントリーの中身はまだ上手に整頓が出来ておらず。


チャンネルサポートを設置し、木の棚板を置いて収納する物によって高さを変えています。


主に食材のストックやお弁当箱、普段にはあまり使わない物など。


幅は1650、奥行きは400ほどで、大活躍な場所。




隠せる冷蔵庫とパントリー_e0214646_1105174.jpg




この向かいには冷蔵庫とその横に袖壁を設け、右側にこれまたチャンネルサポートを設け、木の棚板に炊飯器やトースターなどの電化製品を置いています。



②ここもまだ納得のいく収納になっていませんが・・・


ここは靴箱のない靴置き場。


ここにもチャンネルサポートで、木の棚板を置いて、高さを調節できるように、オープンタイプのシューズクローゼットで靴が一目で分かるように並んでます。



季節の靴類(ブーツなど)は箱に入れて収納。


たびたび、チャンネルサポートを採用しているのは、ホームセンターで気軽に必要な分だけ購入が出来るし、とっても便利。



シューズクロークだけは工務店にお願いしましたが、他は自分達でやりました。



靴以外にも娘のヘルメットや遊び道具、懐中電灯などここにあると便利な物を置いています。


そしてここから玄関へとつながっています。 


キッチンに居る時の来客には、ここから出てしまうことばかり。


でもビールケースやお米、水のような重たい荷物もここを通り、冷蔵庫の前に荷物を置けるので本当に使い勝手の良いスペース。 



わざわざリビングを通って、ということがないのです。



これは夫が希望したシューズクロークに動線を考え、家の設計の時にどうしても。

と、取り入れてもらったところです。



③これはついでに・・・(笑)


トーヨーキッチンの展示場などに行くとこのモザイクタイルが目に付きます。

これは油など汚れ防止に貼り付けるタイル。




隠せる冷蔵庫とパントリー_e0214646_1040173.jpg




たくさんの種類があって・・・

虹色に輝く表面加工を施したホワイトガラス。


光の当たる角度や見る角度によって表情が美しく変化します。

というデイジーに決めました。



普通のシルバーの板のようなパネルとも迷いましたが、店員さんおススメなこともあってこのタイルに。



出来るだけスッキリを心がけ、不便に感じない程度に隠し(しまう)というのを特に取り入れた場所でした。





by izu_a | 2010-11-27 10:44 | | Comments(4)

森林へ

七五三の帰り、実家の親とお出かけしました。


着替えを済ませ、高速に乗って父と母がよく行くというドライブコースへ。


途中で美味しいご飯をご馳走になり、そして紅葉を見に山へ・・・


初めて行く場所でしたが、本当に山奥。


細い道をどんどんいき、たどり着いたのは吸い込まれそうな・・・・




森林へ_e0214646_11142493.jpg




深くて、空が近くに感じるようなところ。


娘も恐る恐る、覗き込んでました。 もうこの下は崖。




森林へ_e0214646_1115617.jpg




思ったよりも紅葉が進みすぎていて・・・

枯れてましたけど。 (・ε・`*) ... ガックシ


それでも自然を感じ、気持ちのよい空気を吸えて・・・ 

いい気晴らしになりました。

by izu_a | 2010-11-26 08:37 | お出かけ | Comments(0)

2010クリスマスツリー

今年のクリスマスツリー。


この間、日記にした羊毛フェルトのオーナメント作り → こちら


これをツリーに飾りました。





2010クリスマスツリー_e0214646_23171339.jpg





手作りならではの温かいこの感じが、ほっこり。


この四角のオーナメントは、羊毛フェルトで一緒に作業をした友人の手作りで、本当に可愛い。





2010クリスマスツリー_e0214646_23173712.jpg





派手さには欠けるうちのツリー。


羊毛のオーナメントがほんわか、していてやわらかい感じでなごみます。


ライトは小さくて白い光。

点灯時は娘は歓声を上げてました(笑)





2010クリスマスツリー_e0214646_23194158.jpg





今年はやっと自分の思うようなツリーに近付けて、満足。


一緒に羊毛のオーナメントを作るきっかけをくれた友人に感謝。


また何かこうしたい、あぁしたい。


なんていうのがあって、それが手作り出来る物であるなら、チャレンジしていきたいな、と思いました。



by izu_a | 2010-11-25 21:22 | モノ | Comments(0)

3歳の娘の七五三

昨日は3歳の娘の七五三でした。



本当は先週の予定でしたが、風邪のために延期となったのでした。


やっぱり女の子。


普段、着ることのない着物や目新しい髪飾りに大喜び。




3歳の娘の七五三_e0214646_123766.jpg




しかもこの着物、かなりの年代モノ。


わたしの姉が着て、わたしも着て。 


姪っ子も着て、今回は娘。


親子で着ました。


もちろん新しい着物は今風で素敵だけれど・・・


わたしは、こうしてわたしが着た物を今度は娘が。 

というのを嬉しく思いました。 


物を大切にするという事もそうですが、何か特別で、深いものを感じるものがあって。


綺麗にとっておいてくれた母にも感謝です。



今の娘にはこのことを伝えてもわからないだろうけれど、こういうことがいいな。

なんて大人になった時、そんな風に思ってくれると嬉しいな。



ここまで大きな怪我も病気もなく・・・ 

これからも無事に成長しますように。


娘がここまで大きくなったことへの感謝と共に、娘の成長を感じちょっと感動してしまいました。



by izu_a | 2010-11-22 21:17 | こどものこと、もの | Comments(0)

羊毛フェルトで作業

友人と羊毛フェルトで手作りをしました。


わたしはツリーのオーナメント作り。

友人は子供用の羊毛ボンボン髪ゴムを。



元々ある、今のツリーのキラキラのオーナメントにイマイチ自分好みではないと気が付きつつ・・・


面倒で手をかけられずいましたが、友人とふとしたことで羊毛フェルトのオーナメントをお互いに作りたいと思っていることを知り、是非とも一緒に。


となったのでした。




わたしは単純作業で、ニードルでフェルトをつついて丸くするだけ。




羊毛フェルトで作業_e0214646_22181682.jpg




不器用なわたしでも、つつく作業は思ったより簡単で楽しい。


友人の担当のボンボンヘアゴムはというと石鹸水に浸して丸めて、熱湯をかけて~ 

ガチャガチャのケースに入れてふって。


それを繰り返す。




羊毛フェルトで作業_e0214646_22192937.jpg




と、わたしよりもずっと手がかかる作業のようでした。

石鹸水での方法はニードルでつつくのよりも固くて丈夫な仕上がりになります。 


髪ゴムには適しているけれどオーナメントとしてはふんわりの方がいいよね。 

と、担当を作り別の作業をしたのでした。



途中で子供に邪魔されながらも、おしゃべりしつつ、楽しくてあっという間の時間でした。


あと2.3個でオーナメント完成。


というとこでニードルが折れてしまい・・・


途中で作業が止まってしまいましたが、わたしのは気軽に出来て本当に楽しかった~。


色んな色の入ったフェルト袋を購入したので・・・


それぞれの雰囲気、ツリーに合った色でボールを作りましたが、あぁでもない、こうでもないと2人で悩むその時間も楽しくて。


こうして好みが似ていて、1つの物を作る時間を共有できる・・・ 


自分だけでは立ち止まってしまっていただろうことでも、こうして実行に移すことで色んなことを知り、出来はどうであれ手作りという形で手にすることが出来る。


幸せだなぁ〜、なんて思います。


あとは、羊毛オーナメントをうちのツリーに飾り変えて、白いライト(イオンで購入)を巻いたら・・・




羊毛フェルトで作業_e0214646_21182559.jpg



ツリーが完成!



by izu_a | 2010-11-21 22:35 | 裁縫 | Comments(0)
北の住まい設計社へ行ってきました。


ここへは来年の2011年のカレンダーのレフィルを注文してあったので、それを取りに。




北の住まい設計社の木のカレンダー_e0214646_23231518.jpg




この家に住みだし、カレンダーを購入することにしました。



最初は毎年、気分によって変えるのも面白いし雰囲気も変えられるし。

で、毎年買い替えるタイプにしよう、と思っていました。



ただ毎年、変えるとはいえシンプルで無駄のない、そして飽きのこない物を、と思っていました。


そこで色々とお店を見に行ったり、ショップを徘徊し見つけた北の住まいのこの木のカレンダーに一目ぼれ・・・




北の住まい設計社の木のカレンダー_e0214646_8412581.jpg




わたしのは、色の薄い「メイプル」の木です。


最初は淡い色だったのがだんだんといい色になっていく、こういう月日とともにいい感じになっていくのも素敵だな、と。


このカレンダーにすぐに惹かれてしまいました。



このカレンダーの場所はリビングでもよく目立つ場所。




北の住まい設計社の木のカレンダー_e0214646_23242260.jpg




ふと友人と電話中に予定を立てる時にも、便利。

なければないで、過ぎていくカレンダー。


だけど、いつもの生活に少し潤いが出た気がしています。



by izu_a | 2010-11-20 08:59 | モノ | Comments(2)

はらドーナツ

昨日の日記の続きです。



モリコロパークを出て、帰り道にあるはらドーナツを買いに行きました。




はらドーナツ_e0214646_11181261.jpg




娘と2人で、ずらりと並ぶドーナツを目の前に迷う、迷う。


娘の選んだホワイトチョコはシンプルで優しいドーナツが、甘~いホワイトチョコでコーティングされていて・・・



はらドーナツ_e0214646_851136.jpg



美味しい。


そしていくつでも食べれそうなサトウキビ。 



はらドーナツ_e0214646_8513325.jpg




秋って危険・・・(○´∀`○)ノ



by izu_a | 2010-11-17 09:03 | お出かけ | Comments(0)
娘にクリスマスプレゼントを購入し・・・


待ちきれず渡してしまいました。


一応、日にちは違えど枕元に置いて・・・


まだサンタさんを把握しきれていない娘の気分を盛り上げようと必死に説明をしました。


で、今年のプレゼントはというと・・・



カンケンミニ。


早く使いたい(背負った姿を見たい)一身で、一足早くサンタさんが来てくれたことにしたのでした。



わたしが選んだ色は、パティーになります。


モリコロパークへ遊びに出かけた時に早速。



カンケンバッグでモリコロパークへ_e0214646_112617.jpg




想像していたのより、少し色合いが違いましたが、やっぱり可愛い。


自分の着替えと水筒とお菓子を入れて、娘も新しいリュックに大喜び。


3歳児(前半)で、気持ち大きい程度で大きすぎることはありませんでした。


モリコロパークでは「サツキとメイの家」を観覧したかったのですが、もう当日分のチケットは完売で展望台からしか見られず・・・




カンケンバッグでモリコロパークへ_e0214646_1127571.jpg




ここは万博跡地でとっても広くて2度目になりますが、まだまだ周りきれていません。


でも、ここへくると懐かしい気分がして何だか好きな場所。


日本庭園もすばらしく、紅葉もとても綺麗な所もあって秋を満喫してきました。



by izu_a | 2010-11-16 15:59 | お出かけ | Comments(0)

うちの洗面所

昨日、マキタの掃除機のことを日記にしましたが、その置き場所、洗面所について。


サニタリーと呼べるほどオシャレじゃなくて洗面所・・・(涙)



ドアを開けて正面に立ったところ。





うちの洗面所_e0214646_13405291.jpg





手前右側はお風呂になります。


その横にマキタの掃除機、IKEAのごみ箱、ステンレスの洗濯かごと並びます。 


左は洗面、ベルメゾンのキャビネット、無印のランドリーケース、洗濯機になります。


ここは無駄のないように。


と入居前からサイズを入念に確認して、サイズに合う物を探したので見事ピッタリ。





うちの洗面所_e0214646_1195550.jpg





洗面はTOTOの全て引き出しタイプの収納で、三面鏡なのでたくさん物がしまえます。


が、ここはわたしの希望が全く通らなかった場所。



実用性を優先したい夫は標準のタイプ希望。


わたしの理想は正面には鏡のみで、三面鏡なんていりません。

木と白いタイルで・・・ 

そんな雰囲気の空間にしたかったのに。



予算的なこともあったのと。


どうしても伸びるシャワータイプを希望し、見た目よりも使い勝手や実用性を重視する夫の意見を取り入れる形となりました。



今となっては洗面台に何も置かずとも、その三面鏡の中に収納が出来てしまうので・・・


出来るだけ水周りは何も出しておきたくないので、よかったのかな?

なんて思っています。



とにかく可愛くない空間ですが、スッキリはしています。


そんな洗面で、唯一のお気に入りが照明。





うちの洗面所_e0214646_13513144.jpg





本当はダウンライトでよかったのですが、わたしの不注意で変な照明が付いて・・・


もう変更は無理な段階に来ていたので、引渡しとともに気に入らない照明を外し、後藤照明ペンダントライト浪漫灯40Wに。



木製の丸形自在が付いていて、この木がアクセントになり可愛い。


40Wなんて、暗いんじゃないか? 

と心配していた夫。


すごく明るい光を好む方には不向きですが、わたしはこのくらいの明かりが好きなので、見た目も機能的にも大満足でした。



夫も思ったよりは明るかったみたいで、クレームも出ず(笑)



洗面所だし、照明だし。

そんなに人に見られる場所ではありませんが・・・


自分だけでもお気に入りがそこにあるというのは嬉しいです。



by izu_a | 2010-11-15 13:59 | | Comments(4)
この家に住むようになって、買い揃えたものがいくつかあります。


その中でも、とっても便利で買ってよかったもの上位。


いや、1位?


マキタの掃除機。




マキタ掃除機・うちのお掃除事情_e0214646_22164354.jpg




これは本当に買ってよかった。


この掃除機の場所はリビング横の洗面所。




マキタ掃除機・うちのお掃除事情_e0214646_22165517.jpg




CL100DWの物です。


最初は、娘のご飯やおやつを食べた後の床の掃除に。 

2階専用に、ぐらいに思っていましたが・・・


毎日、メインの掃除機な勢いで使っています。



パワーも充電も問題なし。

大きい掃除機はもちろんありますが、重くてコードが邪魔。 


アパート暮らしの時には不自由に感じなかったコードもいちいち、面倒くさいと感じるように。


かがんで抜いて、またコードを・・・


そして2階に運ぶのが手間で手間で。


購入以来、このマキタでほぼ全部を掃除してます。 


ほんの少し使う程度。 

に思っていましたが、もう毎日!



何より、食べこぼしてしまう娘を優しく見守れるようになりました。


どうしてもこぼしてしまう。 

わかっていても、冷静でいつもいられればいいけれど、急いでいる時やあれもこれもしなくちゃいけない時・・・


どうして上手に食べてくれないの? 

ちゃんと食べて! 

よそ見しないで。


とつい、イライラしてしまうこともあったのですが・・・



マキタのおかげで解決。


余裕が出来たというか・・・


もちろん、遊びながらやよそ見をしながら、床にこぼしてしまうなんて時には注意はします。


が、それ以外(仕方がない場合)はもう余裕、余裕。



やっぱり楽しく美味しく食べてもらいたいもの。 

感情的になっては勿体ないと思えるように。



補足程度にと購入した掃除機ですが、毎日のように活躍しています。



もちろん、大きな掃除機も並行して使っていますが、それは週に1~2回程度。

こちらは処分してもいいかも?



心に余裕が出来たことが、何より嬉しいです。

うちのお掃除事情でした。



by izu_a | 2010-11-14 21:24 | モノ | Comments(6)