日々の暮らしと、子供のことを綴ります


by izu_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2010 X'masプレゼント

今日はクリスマス。


まだ3歳の娘にはいまいち理解できていないようですが・・・


1年に1回だけサンタさんがプレゼントを持って来てくれるんだよ~。

なんてツリーを飾りつけした時から話をしていました。


それがいよいよ明日だよ~、と寝る前に言って。

こっそりプレゼントを配置。 


場所はツリーと決めていたのですが袋が大きくて、自立せず。


仕方なく、娘のテントの中に。




e0214646_21213569.jpg




そして今朝、起きてきた娘は案の定、気づかず・・・


たまりかねた夫が娘を誘導(笑)

わぁ~ 目を輝かせて中身を開けると・・・



e0214646_114121.jpg




本の内容に惹かれて購入した「どうぞのいす」。










これは次の人(自分以外の人)のことを思って、今できることをする。 

思いやりがいっぱいの絵本。 

読み終わった後、ほんわか優しい気持ちになります。



これは週に1度通うプレ幼稚園で保育士さんが読み聞かせしているのを見て、わたしがすごく気に入ったもの。

購入する時に目に入ったロングセラーの文字も納得の1冊です。


早速、2度ほど読み聞かせると、今度は自分で食い入るように見て・・・



e0214646_1143625.jpg




あとは母の手作りのぬいぐるみ。

関節が自由に動き、着せ替え可能で5つの動物が。 


これは特にこの日の為にという訳ではなかったのですが、どうせならとクリスマスに渡すことに。



こうして気持ちのこもった母の手作りだということを大事に、大切にしてくれるといいな。


フライングで渡してしまったカンケンバッグ→ こちら

のことは全く触れてこなかったけど・・・ 



本当はカンケンバッグだけでとも思いましたが、いざ本番近くなると何かしてあげたくなったのでした(笑)



まだわたし達が選んだ物を素直に喜んでもらえる年齢。  

これも後、わずかかな~。
[PR]
# by izu_a | 2010-12-25 23:01 | こどものこと、もの | Comments(0)
前回までは→ こちら

違う角度、左側から見た娘のキッチン。




e0214646_14303331.jpg




夫の手作りのキッチンの裏側には棚やスペースがあって・・・


ここには木製ビーズやクレヨンをプラ容器に入れています。




e0214646_15525464.jpg




大きいサイズの900と、いくつかおままごとで使ってます。



 



ワンプッシュで何気に便利。 子供にも簡単で、しかも安い。







写真の森のレジスターはおままごとに大活躍。 


木製なだけでこちらに決めましたが、お友達にも大人気。


下段にはセリアのカゴに母の手作りのフェルトの食べ物を収納。


そしてその後ろには以前も日記にした本棚が→ こちら

ここの本棚の下2段には塗り絵や色鉛筆などを収納。




e0214646_14334291.jpg




と、娘のおままごと関係はこんな感じになります。


他におもちゃは2階に少しと、ロフト下に。




e0214646_14335764.jpg




このことは以前も日記に→ こちら


特にこった工夫だとかはありませんが、細々したものは全て容器に。


そして同じ容器で揃えると統一感が出てカラフルな子供のおもちゃも少しはまとまる気がします。


あとは、簡単に子供でもしまえるように・・・


それこそ、ぶっこんでしまおう。 

的な大雑把な片付け法にする事で今ではお出かけ前に出したおもちゃを1人で片付ける習慣が出来つつあります。

といっても、決して綺麗に、しっかり。

ではありません。


バケツに、ぽんぽん入れ込める。 

おままごとのグッツもただ置くだけ、入れ込むだけ。

だから3歳児でも出来ているんだと思います。 

複雑では親子共に疲れる。


そんなことからうちではこんなスタイルになりました。 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
# by izu_a | 2010-12-21 16:05 | 掃除、片付け | Comments(0)
リビングの一角にある子供の遊び場。


以前、日記にしましたが →こちら

少し前にここのスペースのおままごとのことを記事にと、クエストを頂きました。


わたしなんて、特に何の工夫もせずただ単にスペースを作りそこにしまう。 


という単純なことだけなので、何もアドバイスとか出来ませんが・・・


せっかくありがたくリクエスト頂いたのと、少しでもどなたかのお役に立てれば。

と、前の日記より少し詳しく書いてみたいと思います。




e0214646_9112017.jpg




リビングの子供の遊び場にはおままごとキッチンがあります。

これは娘の1歳の誕生日プレゼントでした。


このパンケースも、木工作業が好きな夫が何か(雑誌?)で見かけ真似て作りました。




e0214646_15543523.jpg




おままごとは全て木製で、ほとんがERZIのものと母の手作りフェルト。 


これはぼちぼちとここまでになっていきました。


というより、ERZIのおままごとはわたしがあまりの可愛さに揃えていったもの。


それで、おままごとの細々した物は全てこの2つのキッチンに収納しています。 




e0214646_05275.jpg




こうして取り外し可能な箱に置くだけ。 


一応、左側から「果物・野菜・パン・大きめケーキ」 などと決めてあります。


3歳となった今では、果物や野菜の分別が付くので、娘も必ずではありませんが同じ場所に戻す事が出来ています。


きっちりでない収納の仕方が娘も楽しくお片づけが出来ている1つだと思います。




e0214646_0532719.jpg




左側のキッチンは主に収納というよりキッチンの役目を。




 




木製の鍋やフライパン、包丁やまな板は MILAN のもの。

今まで壊れたことなどもなく丈夫。




e0214646_0534488.jpg




コンロ部分を外す事も可能で、下には色んな細かい物が詰め込まれています。


このコンロ部分がわたし的にツボ、可愛い!


下の戸を開けると毎回、違った娘のディスプレイ&詰め込んだ様子が。




e0214646_0541360.jpg




ここにはこれ、と決まってなくて、大体何かは入っていますが、娘が言うには・・・


「今、あっためてるから~」

「今は焼いてるから~」


などと、調理中か今のお気に入りが入れられていることが多いです。 


ちなみに今のお気に入りは粘土で、母の手作りのフェルトケーキは焼いている最中なんだとか。


なので、特にこのキッチンのこの部分はわたしは手を付けず、娘の好きにさせているところです。



長くなってしまったので、続きは後半で。

[PR]
# by izu_a | 2010-12-20 09:14 | 掃除、片付け | Comments(0)
昨日は学生の頃の友人5人で三重県へお出かけ。

目的は牡蠣を食べに。


久保田水産という、網焼きの牡蠣の食べ放題というところ。


5人のうち2人は既婚者で1児の母。


子連れではなかなか行けないところを・・・  

たまには気分を変えて・・・

なんて選んだのでした。




e0214646_10341188.jpg




目の前のテーブルに網があって、そこで自分で牡蠣を焼くというところもあるようですが・・・


今回はお店の方が焼き牡蠣、蒸し牡蠣をどんどん作って下さって、自分達で取りに行くというスタイル。




e0214646_1335025.jpg




なかなか自分では網焼きの殻付きの牡蠣なんて食べられないので、ウキウキ!


45分という時間制限があるので、みんな殻むきに苦戦しながら必死。


他にも牡蠣ご飯やお味噌汁、牡蠣フライも付いていて、お腹いっぱい。

1年分・・・ 

いや、2~3年分、牡蠣を食べた気がする・・・


その後は伊勢内宮前のおかげ横丁へ。


そこでは、美味しいものをまた食し、御茶屋さんでお茶の葉を買ったり・・・




e0214646_10345286.jpg




子供にお土産を買って、自分にも・・・


女子だけのお出かけって本当に楽しくて、あっという間。 
 

快く子供を見てくれた夫に感謝です。

[PR]
# by izu_a | 2010-12-13 21:33 | お出かけ | Comments(0)

粘土で遊ぶ

芝滑りで悪化・・・?


少し前にひいた風邪(わたし)がなかなか完治しません。


それで昨日はまた病院へ。

少し大人しくしていたい・・・ 

と思い、その帰りにショッピングセンターへ。


そしてお友達のおうちで遊ばせてもらって以来、自分もおうちで遊びたいと言っていた粘土セットを購入してきました。



e0214646_11224515.jpg



色の付いた粘土は小麦粉粘土。 



 



夢中でもくもくと作ってくれる?



e0214646_11234441.jpg



なんて期待していましたが・・・

一緒に作って~♪ 次はたこ~ ね~


全然、休めませんでした(涙)


[PR]
# by izu_a | 2010-12-11 09:34 | こどものこと、もの | Comments(2)